そばかすに効くオールインワン化粧品でケア!ただの美白コスメでないオールインワン

そばかすはオールインワン化粧品でケア!ただの美白コスメではそばかすに効かなかったという人におすすめのそばかすオールインワンです!

そばかすケアができるオールインワン化粧品がかなりいい!!

生まれつきのそばかすは消えないでしょ?

そもそも、そばかすは消せない・・・と思いがちですが実は正しいケアをすることで目立たなくさせることができるんです。

f:id:htn201313:20171128113150j:plain

そばかすには、先天性と後天性のそばかすがあります。

 

目次

 

先天性そばかす

遺伝によるものがほとんどで、色白の人に見られます。子供の頃にできて思春期を過ぎたあたりからだんだんと薄くなっていきます。(薄くならない場合や濃くなっていく場合は、後天性そばかすに移行していっている状態が多いです)

後天性そばかす

生まれつき、遺伝とは関係なく紫外線などの外的刺激によるそばかすのこと。放っておくとどんどん濃くなっていきます。

 

どちらかと言えば、後天的なそばかすの方が、ケアすることで薄くなっていきやすいと言われています。生まれつきのそばかすの場合は、遺伝によるものも大きいので完璧に消すことは難しいかもしれません。


ですが、先天性のものであれば通常、大人になるにつれ薄く、消えていく場合が多いのですが、それでも消えずに残っているそばかすの場合紫外線やストレスなどの外的影響によってそばかすが濃くなっているのかもしれません。

 

f:id:htn201313:20171128113419j:plain

そうなると、先天的というより後天的なそばかすの部類に入るので、そばかすのケアがしやすくなります!長年そばかすで悩んでいる方も諦めずにケアしていくことで薄くなっていく可能性はあります!

 

そばかすは消せない?!を覆すオールインワン

先天性の雀斑であっても、後天性のそばかすであっても期待しても良いオールインワンが医薬部外品フレキュレル

>>フルキュレル公式サイト

f:id:htn201313:20171128114933p:plain

 

フレキュレルは医薬部外品のため、厚生労働省が認める有効成分が一定量以上配合されています。フレキュレルで言えば、トラネキサム酸とグリチルレチン酸ステアリルという成分が有効成分です。

有効成分が一定量の配合量だとどういいの??

フレキュレルの場合ならトラネキサム酸、グリチルレチン酸ステアリルが有効成分で、この有効成分の効果が認められていることになります。医薬品のように絶対的な効果は言うことはできませんが、化粧品よりも期待のできる有効成分が多く入っているということです。


トラネキサム酸の効果や副作用は?

トラネキサム酸は、厚生労働省から美白効果があると認められている美白成分。シミや肝斑、そばかすに有効な成分なんです。

メラニンの発生を予防することができる成分です。

化粧品として使用する場合は副作用の危険性はありません。服用する場合は、いくつか副作用や飲まない方が良い人などの制限がありますが、化粧品として使用する場合は安全性の高い成分です。


グリチルレチン酸ステアリルの効果や副作用は?

とても強い抗酸化力を持っていて、よく医薬部外品に使用されるグリチルリチン酸2k(こちらも厚生労働省に認可された成分)の2倍もの強さを持っています。皮膚の炎症やニキビの悪化を抑える、かぶれ、肌荒れなどに効果をもたらす成分です。

副作用としてステロイドと同じような副作用をもたらすと巷では言われていますが、安全性の高い成分なので、ステロイドの副作用と同じようなことに陥ることはありません。

参考URLグリチルレチン酸ステアリルとは…成分効果と毒性を解説 | 化粧品成分オンライン


この二つの有効成分が一定量以上配合されているため、通常の美白化粧品ではそばかすのケアをしても何の効果を得られなかったという人にでも、期待が持てるわけなんです。

 

さらに、有効成分以外の成分でもメラニン生成を抑制や排出する成分や保湿成分などが配合されているので、さらにそばかすへアプローチします。

 

フレキュレルの成分

f:id:htn201313:20171128115407p:plain

タイムエキス:メラニン細胞内の移動を阻止
バイオべネフィティ:メラニン生成を促進する物質を阻止
シュガースクワラン:メラニンを排出、保湿
アルピニアアカマツダイ種子エキス:メラニンの合成をストップさせる
セラミド
油溶性甘草エキス:ビタミンCの270倍の美白力
梅果実:糖化によるそばかすの改善
サトウキビ
プルーン
キュウイ:保湿、保水
アーテイチョーク
ユキノシタ:

有効成分であるトラネキサム酸やグリチルレチン酸ステアリルだけでなく、美白やシミソバカス予防に期待の持てる成分や保湿成分が配合されています。

 

フルキュレルの安全性は??

成分的に安全性に問題はなく、また肌に刺激をもたらす成分も入っておらず、敏感肌にも優しい無添加処方。
香料、着色料、タール系着色料、紫外線吸収剤、パラベン、鉱物油フリーなので肌の弱い人にも安心です。

f:id:htn201313:20171128115917p:plain

 


フレキュレルの口コミからわかったこと!

フルキュレルは1000件近くの口コミがあります。その中でわかったことが・・・

・1か月の使用では保湿効果を感じる程度

・2か月目以降で肌が明るくなってきた

3か月目以降でそばかすが薄くなってきている

・年齢を問わず使用でき、肌のキメが整ってくる

・ベタベタしないのに保湿感がある

・肌が荒れにくくなってきた

・翌朝のツルツル、もっちり、ハリを感じる

・肌が柔らかくなってきた

・シミができにくくなった

・継続すればするほど実感度が高まる

 

フレキュレルを実際に使用した方の口コミで、共通していること、ほぼ似たような効果を実感している方は上のような感想を持っています。

 

ただ、

もう少し容量が多いと助かる

という人もいるのですが、毎日朝晩使用して、1か月はもつようです。たっぷり使用してしまうと、1か月では足りないかもしれません。

 

フルキュレルは継続すればするほど、肌の明るさ、そばかすへの変化がわかります。そのため長く継続してケアしていくことが大事です。継続していくにはお値段が気になるところですよね。


フレキュレルを購入してみるなら最安値を調査!

現在のところ、フルキュレルの楽天での販売はありません。

amazonでは単品価格なら6000円!

公式サイトでの単品価格が7000円なのでアマゾンの方が安いんです!!が・・・

f:id:htn201313:20171128135141j:plain

もっとお得にフルキュレルを通販で購入できる方法が!

先ほどの口コミの調査結果でもわかるように

・1か月の使用では保湿効果を感じる程度

・2か月目以降で肌が明るくなってきた

3か月目以降でそばかすが薄くなってきている

ということなので、単品1つを購入して1か月使っただけでは、そばかすは薄くなりません・・・。使い続けてこそ、そばかすへの変化が表れてきます。

 

口コミの調査では3か月目以降からそばかすに変化出ているので、3か月以上は使うことがそばかすへの効果がでやすいことがわかります。そのため、公式サイトでは、単品価格は7000円と高いのですが、定期コースにすると29%オフの4970円(税抜)

 

クレジット決済を利用すると36%オフの4470円(税抜)で購入することができます!最低3回は使用しなければならない回数の契約がありますが、1、2か月ではそばかすへの変化は出ないので1回でやめてしまうのはもったいないです。

 

3回継続が必要なので、3回目でそばかすへの変化が全く感じないようであれば、3か月以降はいつでも休止、解約がOKです。

しかも、180日間の全額返金保もあります。返金保証は1回目分のみの返金となり、空の容器など保存しておくといいです。

 

もしも、ソバカスへの変化が出てきそうにない・・・と思われたら180日以内なら返金保証が使えますので、公式サイトでの定期購入の方がリスクは減りますね!

>>フルキュレルをお得に購入できるページはこちら

 

そばかす対策のオールインワンを使っても普段の生活には気を付けて!

そばかすケアができるオールインワンのフルキュレルでケアできたとしても、普段からそばかすができる原因を作ってしまっていたら意味がありませんよね?

そばかすができてしまう原因を知り、そばかすを増やさないようにしていくことも必要です。

そばかすが出来てしまう原因

先天性のそばかすは遺伝なので仕方ないのですが、遺伝だと思っていたのに大人になってもどんどん濃くなっていく場合などは、後天性そばかすへと変化している可能性もあるので、そばかす(後天性)ができてしまう原因を良く知り対策をとりましょう!

 

そばかすが出来てしまう原因として一番の原因は

紫外線

f:id:htn201313:20171128140823j:plain

UV対策をしていない場合、メラニンの生成が活発になってしまうので紫外線による影響でそばかすが増えたり、濃くなってしまいます。

 

紫外線以外では、食生活の乱れ(ビタミンEやビタミンCの欠乏)、肌への負担(ピーリングや摩擦など)によってメラニンの生成を促進してしまっていることもあります。また、ストレスや疲れ、睡眠不足なども原因と言われることもありますが、たいていは紫外線によるものが大半です。

紫外線対策を怠らずに、バランスの良い食事と心掛けるとフレキュレルでそばかすを薄くしよう!とケアしているのも無駄になりません。

 

最重要はメラニン対策!

上記と内容がかぶってしまいますが、紫外線対策はそばかすを濃くしない、増やさないためにもかなり重要です。まず、季節を問わずUV対策(日焼け止めや美白化粧品の使用)は行う方が良いです。

冬は夏に比べると紫外線量が少ないと思いがちですが、実際はそんなことはありません。

 

簡単に言うと、

波長の長い「UVA波」=長期的に降り注いでいて、冬には3分の1程度にまで落ちると言われてはいますが、シミやシワの大きな原因になると最近の研究でわかってきました。今までは、UVB波のようにひどい日焼けにならないため、肌への影響はないと言われてましたがUVB波よりも波長が長いため、雲や窓ガラスまでも通して肌へ影響を与えると言われています。

夏の10分間UVA波を受けるのと冬に30分間UVA波を受けるのは同等とのことです。

また、肌表面だけでなく真皮にまで届いて弾力繊維にダメージを与えると言われています。

 

波長の短い「UVB派」=肌が赤く日焼けするような症状をもたらすのがUVB波。ですので、冬には赤くなるまでの日焼けは起こりませんが、冬でも夏の4分の1は降り注いでいます。

美容皮膚科シロノクリニック参照

 

f:id:htn201313:20171128143829p:plain

f:id:htn201313:20171128143851p:plain

ナチュラルウエブ様より画像をお借りしました。

 

曇りの日でも波長の長いUVA波は雲を通して降り注いでいるので、メラニン色素を抑制するためにも、日頃からのUV対策とスキンケアはかかせません。

 

>>そばかすケアのスキンケアはこちら

 

そばかす対策のオールインワンを使いつつメイクでも薄くしちゃいましょう!

そばかすに効くオールインワン化粧品フレキュレルですが、1か月2か月ぐらいでは長年蓄積されたそばかすは消えません!長く使っていくことで、薄く目立たなくしていくトラネキサム酸配合のオールインワンです。

f:id:htn201313:20171128114933p:plain

そのうち効果が期待できるかもしれませんが、そばかすが目立つのは嫌ですよね。そこで、少しでもソバカスを目立たなくするメイクのコツをご紹介!

 

厚塗りにならない!そばかすを上手に隠すテク

雀斑はそばかすのことであり、顔にできてしまったそばかすを気にしている人は少なくありません。少しでも目立たなくするためには、メイク方法を工夫することが必要といえます。

しかし、隠そうとする気持ちが強いあまり、ついメイクが濃くなってしまうことも考えられます。決して濃く見えず、それでいてしっかりとそばかすを隠すことができるようなメイクにはいくつかのコツとポイントがあります。

f:id:htn201313:20171128144454j:plain


メイクが濃く見えてしまう原因としては、ファンデを厚く塗ってしまうことが挙げられます。隠しながら薄く見えるポイントは、下地から丁寧に塗ることが重要です。

 

コンシーラーをそばかすが気になる部分に丁寧に塗ることで、目立たなくすることができます。コンシーラーを選ぶコツは、自分の肌よりも明るい色は逆に目立ってしまうこともあるため、暗めの色を選ぶことです。

 

コンシーラーを塗った後は、パウダー状のファンデをブラシで薄く塗るとより効果的です。

f:id:htn201313:20171128144707j:plain

 

最近ではBBクリームも出ていて、コンシーラーやファンデを重ねる必要がなく、メイクの手間が省けるだけでなく、そばかすを目立たなくする高い効果が期待できます。

 

そばかすをメイクで上手に目立たなくさせながら、そばかすに良いオールインワンでケアしていくことで、すっぴんになってもメイクしている時のように、そばかすが目立たない肌になっているかもしれませんね^^

 

ただのシミ対策と違って、皮膚科でも処方されるトラネキサム酸を配合したフレキュレル

 

そばかすやシミだけでなく、見分けのつかない肝斑であったりすると、通常の美白化粧品ではあまり効果がないので、万能美白成分であるトラネキサム酸のケアは大変有効です!


使い続けて行くことで目立たなくなると、鏡の前にいることが楽しくなりますね!


>>フレキュレルでそばかすケアしてみるならこちら